沖縄狂い13年 レンタカーの借り方

沖縄

沖縄旅行にレンタカーは必需品

空港を出てもレンタカーの手配に時間がかかって、観光をスタートできない!
着陸してから2時間経ってる!なんてのもあるある…。
そんな時間を30分~2時間カットできる技を紹介します。

重要なのはショップの所在地

空港周辺でレンタカーを借りると、ショップまでがまず渋滞します
選ぶなら空港から近いエリアA 小禄、赤嶺周辺がおすすめです。
エリアB 豊見城、瀬長周辺は特におすすめしません

理由①エリアAまで出るのも20分かかるのに、エリアBは更に時間がかかる

理由②車を借りた後北上する人は、混雑エリアを2回通ることになる
(空港→ショップ→空港より北側エリア)

理由③返却時もショップに向かう際、那覇空港に送ってもらう際も通ることになる(=4回混雑エリアを通ることになる)

つまり、タイムロスが多い

ゆいレール沿線のショップで借りる

そもそも空港周辺で借りる人が多い+空港周辺の道が渋滞するのが時間がかかる要因。

どちらも避けてしまえばいいのです。

空港から直結のゆいレールに乗って、駅近のショップで借りれば

借りる人も少なく、渋滞に巻き込まれることもない

<主な駅と那覇空港からの所要時間>

県庁前駅、美栄橋駅、牧志駅(約15分):駅徒歩圏内にショップ有

おもろまち駅(約20分):駅直結のDFS Tギャラリア沖縄(免税店)内に数社カウンターあり。
             ついでにショッピングも楽しめる

特に空港より北側から観光をスタートする方は、那覇市内の渋滞を避けることもでき一石二鳥

那覇空港からの20分、
ショップに行くためだけに使う or 目的地までの移動も兼ねるか
で効率がかなり変わってきますよね。
返却時も渋滞を気にする必要がなく、ゆいレールで正確な時間に那覇空港に到着できるのも安心。

カーシェアを使う

実はこれが私がイチオシの方法
私が使用しているタイムズカーシェアを例にすると…

空港→タイムズのショップ→車にのってスタート がなんと15分程度

なぜなら、
・タイムズは空港から3分で着く
・いわゆるレンタカーの手続き(免許確認、スタッフ同伴の車のキズ確認等)がない
タイムズ到着次第、すぐ車に乗って出発できる

返却時も、
ガソリンの満タン返しの必要なし(ガソリン込料金のため)
(1/3以下になりそうな場合、道中好きなタイミングで入れればOK)

・返却時間もレンタカーに比べて遅めでOK

空港⇔タイムズ間 送迎バスの待ち時間だけでした。ノーストレス!

【ある時の例(預け荷物なし)】

●出発時 13:30 着陸🛫 → 14:00 車にのって出発
               着陸から出発までたった30分!!

●返却時 16:30 離陸🛫 ← 15:00 車を返却

料金もレンタカー(レンタル代+ガソリン満タン)とほとんど差がない

HP→カーシェアリングのタイムズカー(旧:タイムズカーシェア) (timescar.jp)

予約も1ヶ月前スタート = 旅行が直前に決まってもOK
料金は1年中同じ = ハイシーズンだから高い、直前予約だから高いということがない

メリットしかない!!!

カーシェアの詳細ついてはこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました